当事務所の特徴

1.解決実績累計300件以上
2.元保険会社代理人のノウハウ
3.地元の病院・接骨院と連携
4.事故直後から解決まで一貫サポート
5.無料相談・賠償金査定

 

1.解決実績累計300件以上

当事務所の弁護士は、平成16年登録から一貫して交通事故を主力業務とし、累計300件以上の事件を解決してきました。弁護士一人とはいえ決して多い方ではありませんが、その分、被害者の方一人一人の事件を丁寧にじっくり対応してきたつもりですし、弁護士選びの参考になれば幸いです。
>>>「解決事例一覧表」はこちら

 

2.元保険会社代理人のノウハウ

現在は被害者サポート専門ですが、平成25年ころまで9年間、保険会社の依頼を受け、弁護士費用特約事件増加により被害者側でも、物損・むち打ちから後遺障害・死亡事故まで、交渉・交通事故紛争処理センター・調停から訴訟まで、幅広く経験を積めたことは財産だと思います。とくに、交渉相手となる保険会社の仕組み・実態や自動車保険約款などを学べた経験は、大いに役立っています。
もちろん、過去の経験を過信することなく、常に交通事故問題に関わっているからこそ感じられる変化(保険会社ごとの対応・後遺障害等級認定実務・裁判実務などの傾向)にもアンテナを張り、日々研鑽です。

 

3.地元の病院・接骨院と連携

被害者の方にとってのベストは、「治ること」「症状改善」だと思います。しかし、残念ながら後遺症が残ってしまった場合、セカンドベストは、適正な後遺障害等級認定や賠償金支払いを受けることではないかと思います。
どちらも、実際に治療にあたる病院や接骨院・整骨院の先生の理解と協力が不可欠です。

 

病院では、自覚症状の正確な記録、適切な検査が行われなければ、有効な治療も、適正な後遺障害等級獲得も、難しくなってしまいます。接骨院・整骨院では、保険実務上も裁判例上も様々な注意点があることに理解があって、患者さんのことを第一に考えて下さる先生の協力が重要ですし、後遺障害診断書はお医者さんしか書けない点も要注意です。

 

当事務所では、地元土浦市を中心に、個別の事件解決のためにご協力いただいた実績のある整形外科や接骨院・整骨院と連携し、できる限りのサポートに努めています。今後も、ご理解・ご協力をいただける先生方とのネットワークづくりを、地道に、続けていきます。

 

4.事故直後から解決まで一貫サポート

① 事故直後

警察、加害者・保険会社、自分側の保険会社への対応など

② 治療(入院・通院)

通院先・治療方針・検査の選択、自覚症状の正しい伝え方など

③ 保険会社の治療費打切り

ご自分の健康保険で治療継続するか、症状固定でよいかなど

④ 症状固定・後遺障害等級認定

適切な後遺障害診断書作成、被害者請求かなど

⑤ 示談交渉・裁判

迅速で適正な示談交渉、裁判をするメリットとリスクの判断など

解決
>>>詳しくはこちら「弁護士に相談するタイミング」

 

 

5.無料相談・賠償金査定

例えば、以下のようなお困りごとがあれば、ぜひ、無料相談・無料査定をご利用下さい。
とくに、弁護士費用特約がない方こそ、まずはできるだけ早期に無料相談に来ていただき、適切な節目・タイミングで2回目以降の無料相談を継続し、将来の後遺障害申請にも備えながら、費用倒れの心配がなくなった段階でご依頼を検討いただく、というステップがとても重要・有効です。

 

□ 何をどうしたらいいのか分からない
□ 今後の流れや注意点を知りたい
□ 保険会社から治療費支払い打ち切りの打診・通知があった
□ 後遺障害診断書に疑問・不安がある
□ 後遺障害等級認定申請をしたい
□ 保険会社の賠償額提案が妥当か分からない

 

どんな些細なことでもお気軽にご相談ください 029-896-3363
事無料法律相談会

5

日程:2017年2月19日(日)

部位別の後遺障害に関する解説

   
お問合せはこちら
  • お電話でのご予約
  • メールでのご予約
事無料法律相談会

5

日程:2017年2月19日(日)

会場:上田法律事務所 相談室

当事務所の代表的な解決事例と 部位別後遺障害の紹介

部位別後遺障害の紹介

  • 頭部・脳
  • 顔(目・耳・鼻・口)
  • 上肢
  • 脊髄、脊柱
  • 下肢